Tel : 03-6421-3264

多肉植物 祝宴錦 / 愛媛県 首藤元嘉 そば猪口(大) 呉須巻

¥3,055 販売価格(税別) 注文番号   100224 100224
在庫状態   売切れ

多肉植物 祝宴錦 / 愛媛県 首藤元嘉 そば猪口(大) 呉須巻

緑と白のグラデーションが目を引く、個性的な姿のハオルシア属の祝宴錦です。
しっかりとした肉厚の葉は透明感があり、光に当てると葉脈が透けて見えて美しいです。
愛媛県「土と暮らす」の首藤元嘉さんのうつわは手の温もりが感じられ、
一つひとつ風合いが異なるのが魅力的です。
深みのある青色が植物のみずみずしさを引き立ててくれます。
大きめのそば猪口に入った品のある多肉盆栽は贈り物にもおすすめです。

 

うつわのサイズ 幅86 x 奥行86 x 高さ69 (mm) 

 

  ハオルシア属 祝宴錦〔しゅくえんにしき〕
「祝宴」の斑入り種
斑入りとは、一部の色素が抜けて地肌の色が出ているものです。植物界ではこれを錦と呼び、貴重とされています。
斑の入り方や模様で高値を付けられるものもあります。
先の尖った肉厚の葉を放射状に広げた姿が特徴。
透明な葉の先はレンズと呼ばれ、ここから光を取り込みます。
弱い光で育てられるのでお部屋のどこにでも置くことができます。
光が強すぎると葉が焼けて茶色くなるので、真夏など光が強い時期は窓際では薄いカーテン越しで光を当てるなど、光を調節してください。
丈夫で育てやすいので初心者にもおすすめです。

 

■学 名 : Haworthia turgida f.variegata
■原生地 : 南アフリカ
■水やり : 1~2ヶ月に1回、土全体が湿る量(150cc位)の水を根元からそっとあげます
底に穴が開いていないうつわを使用しているので、溢れないように少しずつゆっくりと注いでください。
暑い時間に水をあげるとうつわの中が熱くなり蒸れやすくなります。
朝または夕方以降など涼しい時間に水やりをしてください。

 

木下園では観賞用として長く楽しめるように、
水やりはできるだけ少なくゆっくりと育つよう提案をしています。
このまま2、3年は植え替えをしないで大丈夫です。




ギフトについて: ギフトボックス(税抜300円)はこちら(別ウィンドウで開きます)から別途ご注文ください。
100224
100224 100224 100224 100224 100224 100224 100224 100224