Tel : 03-6421-3264

水はどのくらいの量をあげればいいのですか?

一回の水やりの量は「土全体が湿る量」が適量です。
根元からゆっくりと注ぎ、表面まで土が湿ったらちょうどいい量です。
入れすぎて溢れてしまったら、うつわをそっと傾けて、余分な水を捨ててください。
水は多すぎても少なすぎてもよくありません。
頻繁に少しずつ水をあげるのも、枯らしてしまう要因の一つです。
木下園では一つひとつの水やりの適量を量って記載しています。
参考にしてみてください。


カテゴリー: よくある質問   パーマリンク